初戦は1回裏先頭バッター3塁打で勢いがつき3点先制。

3回、1点差に詰め寄られるもすぐに点を入れ相手に流れを渡しませんでした。

5回裏の追加点が大きかった!!最終回のピンチもそのおかげで切り抜けられました。

準決勝戦は1点を争う緊迫した投手戦となりました。

4回表、外野守備の指示が裏目となり、ランニングホームランで先制点を与えてしまいました。

最終回チャンスをつくりましたが、力及ばず悔しい敗戦となりました。

京阪リトルさんの守備の堅さと打者のフルスイングには感服しました。強いチームといい試合ができて選手達は自信になったことでしょう。

連合チームとして両チームの選手達は力を合わせ本当に良く頑張ってくれました。NOMO CUPが最後の試合になったのも選手達の努力が報われた結果だと思います。

連合としてお世話になり、共に戦った北摂ドリームズの皆さんに感謝とお礼を申し上げます。

ありがとうございました。